雑穀街道 Hirse Straße

雑穀を栽培する生物文化多様性が豊かな地域、荒川水系の秩父市、多摩川水系の丹波山村、小菅村から相模川水系の上野原市、相模原市までをつなぐ道を、雑穀街道と呼びます。
FAO世界農業遺産への登録申請に向けて、普及活動を進めます。多くの個人、団体のご賛同をお願いします。
 雑穀街道普及会   日本村塾     資料集      研究会報告      街道美味

雑穀街道をFAO世界農業遺産に     これまでの普及活動の経過   学術推薦書

賛同者になって、ご一緒に準備を進めましょう。    賛同者申し込み用紙:メールや電話でお送りください。
事務局担当黒沢e-メール: npo-inch@wine.plala.or.jp        電話:090-3334-5328                          

趣旨説明や基礎講座は、下記メールでお申込みいただければ、日程など調整のうえ、植物と人々の博物館担当研究員(木俣美樹男)が出張講義いたします(無償任意)。普及担当木俣e-メール: kibi20kijin@yahoo.co.jp